ミニマリストが愛用!北欧の暮らしを取り入れたヒュッゲなアイテム紹介

実際に使用した商品・サービスのみを紹介しています。アフェリエイト広告を含みます。

ぬん

こんにちは
ミニマリスト生活4年目 ぬん です
@life_rich_you) @nun_minimalist)
妻と二人暮らしの30歳。 

ミニマリストを目指す過程で学んだ
生活の仕方・考え方を発信しています。

今回は自分が愛用している北欧の暮らしを取り入れたヒュッゲなアイテムを紹介します。

ヒュッゲなアイテムを取り入れることで、自分の家が世界で一番居心地が良くなります。

ヒュッゲとは?

ヒュッゲ(Hygge)とは、デンマーク語で「居心地がいい空間」や「楽しい時間」のことをさす言葉。

ぬん

ヒュッゲのイメージはまったりできるものと捉えています。
お家にいたくなるアイテムを紹介したいと思います。

この記事は、こんな方におすすめです

  • ヒュッゲについて知りたい
  • 居心地の良い暮らしを目指したい
  • ヒュッゲなアイテムを探している
  • ミニマリストだけど何だか部屋の居心地が悪い

 

目次

愛用のヒュッゲなアイテム

キャンドル

わが家のヒュッゲコーナー

キャンドルの灯は、即座にくつろいだ雰囲気を演出してくれます。

食事の時に、キャンドルを灯すと

食事に彩りが生まれます。

ヒュッゲに1番欠かせないアイテムですね。

30個入りで数百円もしないのでおすすめです。

お風呂に入れても格別な空間に。

火を眺めるだけで癒されるんです。

 

ぬん

キャンドルの柔らかい灯が、
夫婦の会話を増やしてくれました。
くれぐれも、火の扱いには注意しましょう。
こたつさんはダウンの袖を少し溶かしました


 

暖色系の明かり

照明もヒュッゲに欠かせない要素です。

以前は全て白色のシーリングライトをつけていたのですがやめました。

IKEAのテーブルランプ

家に帰ってきて、暗めの暖色系の灯りだと落ち着けます。

心を癒し、落ち着かせてくれる照明を選びましょう。

IKEAで購入したペンダントライト

自然光に似た、あたたかみのある照明がおすすめ。

スイッチボットライトを使って、色味を調整しています。


バルミューダのランタンで

ベットサイドを灯しながらの読書は格別です。

暖色で光を抑えめに調節するとゆらゆら光が揺れるのが心地いいです。


 

観葉植物

緑も空間を豊かにしてくれるので取り入れています。

シンボルツリーの「ウンベラータ」は存在感ありますが、

育てやすいのでおすすめです。

 

筋トレやヨガをする場所には、モンステラを置いています。

 

電気毛布

無印の『羽織れる電気ブランケット』を使っています。

以前はエアコンをつけたり、

デロンギのオイルヒーターを使っていたりとしていましたが、

電気代がとても高くなったので2024年からから導入しました。

電気代が1時間あたり2円ほどで、毎日重宝しています。

作業するときに膝にかけておくだけでポカポカしてきます。

ぬん

こたつさんは毛布とのサンドイッチスタイル。
気分はこたつらしい。

 

ボードゲーム

こたつさんと一緒にカードゲームをするのが趣味です。

大人数で集まった時もアナログなゲームで遊べると仲も深まります。

ぬん

ポーカーのテキサス・ホールデムに大ハマりしています。
ごきぶりポーカーはたまに揉めます。
でも、奥が深くて面白いんです。


 

お家カフェ

ベランダにテラスをDIYしました。

休みの日はここでランチをします。

太陽の光に照らされて、食べるランチは格別です。

ぬんは唐揚げを作るのが好きなのです

 

お香

家の中の匂いを演出してくれます。

くつろいだ空間を演出してくれます。

部屋に香りを出したいときはお香を炊きます。

 

さし枝

観葉植物のほかにも

挿し枝を飾っています。

  • 枯れていくのも風合いがある
  • 数百円で1ヶ月ほど楽しめる
  • 観葉植物違って、場所をあまり取らない
これは月桂樹という木の挿し枝。花瓶はニトリのものを。
ぬん

季節に応じて置いている枝も違うので
四季を楽しめておすすめです。
ホームセンターに置いているのでぜひチェックしてみてください。

 

ソファー

ミニマリストだけど、自分たち夫婦の会話が増えるアイテムなので置いています。

3人がけで広々使えるのがおすすめ。

高級感があるので座るだけでテンションが上がります。

ニトリの3人がけ電動ソファ
プロジェクターで焚き火の動画を見て癒されます
ぬん

最近は韓ドラとおっさんずラブを2人でみるのが趣味です。
お風呂に入った後に毛布にくるまって上映会。
お家空間が最高にヒュッゲな空間になります。

 

コーヒー

コーヒーを飲みながらまったり過ごすことはヒュッゲです。

1日2杯までにしましょう

チョコは欠かせません

 

プチBBQセット

先ほど紹介したベランダで、こたつさんとたまにBBQをします。

鶏肉を焼いただけでも、いつもの何倍も美味しく感じます。

外で、何かできる空間があるのはヒュッゲだと思っています。


さいごに

今回は、ミニマリストが愛用する北欧の暮らしを取り入れたヒュッゲなアイテムを紹介しました。

ぜひ参考になるものがあれば取り入れてみてください。

みなさんのお家が最高の空間になりますように。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ミニマリストになりたい夫
そんなつもりで結婚したわけではない妻
が一緒に生活。  

夫の「ものへらす良さを知ってもらいたい!」という思いと
妻の反応を夫婦2人で発信しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次